XM:エックスエム

XMのレバレッジルールと888倍に設定している理由

XM(エックスエム)の最大レバレッジは888倍です。スプレッドが狭いゼロ口座は500倍までです。そして有効証拠金(口座残高+含み損益)の金額によって、制限されています。

最大レバレッジと有効証拠金

  • 888倍:5〜20,000ドル(ゼロ口座は500倍)
  • 200倍 :20,001〜100,000ドル
  • 100倍 :100,001ドル〜

取引量の少ないマイナー通貨ペアは、変動リスクをヘッジするために上限が設定されています(最大50〜400倍)。

またCFD商品(ゴールドとシルバー以外)も、銘柄ごとにレバレッジが固定されています。

実際の適用レバレッジは取引量と必要証拠金で変わるので、最大値が大きい方が自由に取引できます(少額投資から余裕のある運用まで)。

レバレッジ規制のパターン

XMのレバレッジ規制は、3パターンあります。

  1. 口座タイプと有効証拠金
  2. 通貨ペア(主にマイナー通貨)
  3. CFD商品(銘柄で固定されています)

基本的な最大レバレッジは888倍(スタンダードとマイクロ口座)ですが、スプレッドが狭いゼロ口座は500倍です。

そして有効証拠金の金額によって制限がかかり、最大値は変更されます。

また一部の通貨ペアは最大50〜400倍に設定されていて、ゴールドとシルバー以外のCFD商品は個別にレバレッジが固定されています。

口座タイプと有効証拠金

XMの最大レバレッジはスタンダード口座とマイクロ口座が888倍、ゼロ口座が500倍です。

XMの最大レバレッジと口座タイプ

(カスタマーとのチャット内容)

そして有効証拠金の金額によって、レバレッジは制限されます。

最大レバレッジと有効証拠金

  • 888倍:5〜20,000ドル(ゼロ口座は500倍)
  • 200倍 :20,001〜100,000ドル
  • 100倍 :100,001ドル〜

有効証拠金はアカウント単位で計算されます。1アカウントで8つまで口座を作れて、口座の合計金額が対象です。

上限が決まっている通貨ペア

口座と有効証拠金に関わらず、上限が設定されている通貨ペアです。

独自制限のある通貨ペア

  • 最大50倍
    ユーロ/デンマーククローネ(EUR/DKK)
    ユーロ/香港ドル(EUR/HKD)
    ポンド/デンマーククローネ(GBP/DKK)
    米ドル/デンマーククローネ(USD/DKK)
    米ドル/香港ドル(USD/HKD)
    米ドル/人民元(USD/CNH)
    ユーロ/ロシアルーブル(EUR/RUB)
    米ドル/ロシアルーブル(USD/RUB)
  • 最大100倍
    米ドル/トルコリラ(USD/TRY)
    ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)
  • 最大400倍
    スイスフラン(CHF)を含む全通貨ペア

主に取引量が少ないマイナー(エキゾチック)通貨が対象です。ボラティリティ(価格変動幅)が大きいため、大きな損失リスクを回避するために制限されています。

固定レバレッジのCFD銘柄

FXと金(GOLD)・銀(SILVER)以外のCFD銘柄は、レバレッジが固定されています。1ロットあたりの必要証拠金が決まっていて、必要証拠金率が個別に設定されているためです。

例えばコモディティの証拠金率2%なので、実質レバレッジは50%になります(100%/2%)。

CFDの実質レバレッジ

  • コモディティ商品:50%
    ココア、コーヒー、コーン、綿、銅、大豆、砂糖、小麦
  • 株価指数:10〜200%
    日経平均やダウなど
  • エネルギー:約33〜67%
    原油や天然ガスなど

制限がかかるタイミングと解除方法

アカウント全体の有効証拠金が一定額を越えると、まずは担当部署で確認が入ります。例えば2万ドル(約200万円)を超えたら、最大レバレッジは888倍から200倍に下がります。

XMのレバレッジ制限がかかるタイミング

(スタッフの回答内容)

確認が完了すると、レバレッジ制限の案内メールが届きます。確認開始から案内までの参考時間は、非公開とのことです(スタッフに確認済み)。

保有ポジションがあれば、制限前にメール連絡が入る場合もあります。レバレッジ制限によって証拠金維持率が下がり、ロスカットされることを防ぐためです。

*XMのロスカット水準は、証拠金維持率20%

ただしロスカットの可能性が限りなく低い場合は、ポジションを持っていても基本は事後報告になります。

レバレッジ制限を解除する手順

  1. 有効証拠金を減らす(出金など)
  2. 制限解除の依頼をする

出金をする場合、出金処理の完了メールが届いてからの解除依頼が推奨されています。出金申請のミスによって、やり取りが二度手間にならないようにするためです。

制限解除の連絡は、ライブチャットとメールどちらでも良いです(雛形も特にありません)。

設定値の確認・変更手順と便利な計算ツール

レバレッジの確認と変更は、マイページからすぐにできます。

xmのレバレッジ変更

マイアカウントの概要→オプションを選択するから「レバレッジ変更」へ進みます。

xmのレバレッジ設定

好きな最大値を選んで、リクエストを送信で完了です。

また現在のレバレッジでいくら資金が必要か?XMは「証拠金計算ツール」ですぐに分かります。

(公式)証拠金計算ツール

例えばレバレッジ888倍なら、約1,000万円分の取引をたった12,000円弱でできます!(ドル円で10万通貨、画像の表示レートで換算)

XMのレバレッジ計算ツール

最大の888倍がおすすめの理由

私は2つの理由から、口座レバレッジは最大値に設定しています。

最大レバレッジがおすすめの理由

  • 取引の自由度が最も高い(実効レバレッジ)
  • ロスカットされにくい(同じ取引量なら)

口座のレバレッジはあくまで最大値であり、実際運用する「実効レバレッジ」は取引で変わります(1倍〜)。

*実効レバレッジ=価格レート×取引量÷必要証拠金

よく「かけ方」という言葉を聞きますが、実際はポジションによって自動設定されているイメージです。

証拠金を増やせばレバレッジは下がり、逆に少額資金でもハイレバレッジでトレードできます。つまりレバレッジの高さは、取引自由度の高さと考えています。

また同じ数量でレバレッジが上がれば、必要証拠金が減って証拠金維持率が高くなります。そのためロスカットのリスクも下がります(XMは20%以下で執行)。

*証拠金維持率=有効証拠金÷必要証拠金×100

ただし取引量を増やすと実効レバレッジも上がるので、強制決済の可能性も出てきます。

まとめ

海外FX業者の平均レバレッジは最大500倍ですが、XMは最大888倍です。また国内業者は規制によって、最大25倍に制限されています。

つまりXMは他の海外業者より約1.8倍、国内業者より約36倍コストパフォーマンスが良いです!さらに業界トップクラスの特典で、実質なお得度がアップします。

  • 口座開設特典で、すぐに3,000円の無料トレード
  • 最大50万円の追加資金で、稼ぐチャンスアップ
  • 取引に応じたキャッシュバック(ポイント還元)で無駄なし
  • 公式:最新の特典内容はこちら

制限に関する対応は丁寧で、マイページの変更と便利ツールの計算で手間もかかりません。レバレッジについても、日本トップの人気に納得の内容だと思います。

-XM:エックスエム

© 2020 ソトFX