XM:エックスエム

XMの口座タイプ種類の比較とおすすめの選び方

XM(エックスエム)の口座タイプは3種類あります。1人8つまで口座を作れるので、後から追加もできます。

口座タイプのおすすめ

  • マイクロ口座:少額用(還元プログラムのステータスを上げやすい)
  • スタンダード口座:バランス型(迷ったらおすすめ)
  • ゼロ口座:スプレッドが狭い(スキャルピングやロットの多い自動売買)
  • 公式:口座タイプの比較表

迷ったら定番人気の「スタンダード口座」がおすすめです。

この記事では口座タイプの比較と特徴解説、そして口座の使用ルールや注意点をまとめました。

口座タイプの一覧表

口座タイプの特徴を一覧表にしました。

マイクロ スタンダード ゼロ
口座通貨 USD, EUR, JPY
1ロット 1,000通貨 10万通貨 10万通貨
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
ゼロカット すべての口座で対応
スプレッド 通常 通常 狭い
取引手数料 無料 無料 往復10ドル
最大ポジション 200
最小取引量 0.01ロット
最大取引量 100ロット 50ロット 50ロット
口座開設ボーナス すべての口座でもらえる
入金ボーナス ×
取引ボーナス ×
最低入金額 5ドル

ゼロカットはすべての口座で適用なので、借金の心配はなしです!(ゼロカットは、マイナス残高を0に戻すサービスです)。

(参考)ゼロカットのルール

マイクロ口座

マイクロ口座は、少額から気軽にトレードできます。

マイクロ口座の特徴

  • 1回の取引量:0.01〜100ロット(1ロット=1,000通貨)
    *MT5は0.1ロットが最小
  • 最大レバレッジ:888倍
  • スプレッド:通常
  • 取引手数料:無料
  • 最大ポジション数:200
  • 口座開設ボーナス:もらえる
  • 入金ボーナス:もらえる
  • 取引ボーナス:もらえる

XMには「ロイヤルティプログラム」というポイントサービスがあり、取引するほどボーナスが還元されます。

プログラムにはステータスがあり、連続取引期間によってアップグレードされます。そしてステータスが上がると、還元率もアップします。

ステータスは注文日がカウントされて、取引量の制限はありません。そのためマイクロ口座は、ステータス上げに最適な口座です!

(参考)ロイヤルティプログラムについて

スタンダード口座

スタンダード口座は、定番人気でバランスが良いです。

スタンダード口座の特徴

  • 1回の取引量:0.01〜50ロット(1ロット=10万通貨)
  • 最大レバレッジ:888倍
  • スプレッド:通常
  • 取引手数料:無料
  • 最大ポジション数:200
  • 口座開設ボーナス:もらえる
  • 入金ボーナス:もらえる
  • 取引ボーナス:もらえる

1回で500万通貨まで取引できるので、ロット数も問題ないです(マイクロ口座は10万通貨まで)。

ハイレバでボーナスがすべてもらえるので、迷ったら選んで間違いのない口座です!

ゼロ口座

ゼロ口座はスプレッドが狭い口座です。

ゼロ口座の特徴

  • 1回の取引量:0.01〜50ロット(1ロット=10万通貨)
  • 最大レバレッジ:500倍
  • スプレッド:狭い
  • 取引手数料:往復10ドル/ロット
  • 最大ポジション数:200
  • 口座開設ボーナス:もらえる
  • 入金ボーナス:もらえない
  • 取引ボーナス:もらえない

ゼロ口座はECNで、スタンダード口座とマイクロ口座はSTPです(取引方法)。

(参考)STPとECNについて

口座開設ボーナスがもらえるECN口座は珍しいので、無料トレードで快適な取引環境をお試しできます!

スプレッドはゼロ口座の方が狭い傾向にあるので、スキャルピングや取引量の多い自動売買におすすめです。

口座の取り扱いルールや注意点

口座の使用ルールや注意点をまとめます。

  • ゼロ口座へはボーナスは移動できない
  • 口座タイプは変更できない(追加で開設)
  • 口座タイプで銘柄の表示(シンボル)は変わる
  • 休眠口座は維持手数料が発生する

ボーナスの口座移動

資金を別口座へ移動すると、ボーナスも引き継がれます(ボーナスのみの移動はできません)。

ただしゼロ口座へ残高を移動すると、ボーナスはなくなります(取引ボーナス対象外のため)。

そのためゼロ口座へ資金移動する時は、ボーナスを使い切ってからの方が損しません。

口座タイプの確認、変更と追加方法

口座タイプは、会員ページにログインして確認できます。

xmの口座タイプをアカウントで確認

マイアカウントの概要で「全口座の概要を表示する」をタップ(口座情報の行もタップできます)。

xmの口座種別を会員ページで確認

口座種別が表示されます。

XMでは一度開設した口座タイプを変更はできません。そのため追加口座を開設して、新たに口座タイプを設定します(1アカウントで8つまで開設可能)。

xmの口座を追加で開設

マイページの「追加口座を開設する」から、いつでも手続きできます。

(参考)口座開設の流れ

銘柄の表示方法(シンボル)が異なる

XMの取引プラットフォームは、MT4とMT5が使えます。そして口座タイプによって、銘柄の表示方法(シンボル)が異なります。

(例)ドル円の表示方法

  • マイクロ口座:USDJPYmicro(末尾にmicro)
  • スタンダード口座:USDJPY
  • ゼロ口座:USDJPY.(末尾にドット)

違う口座の銘柄を気配値で表示すると、グレー表示になります(取引対象外)。

休眠口座と口座維持手数料

XMでは、90日間以上取引や入金がない口座は休眠状態になります。

そして休眠口座は、毎月5ドルの口座維持手数料が発生します。ただし口座残高が不足またはゼロなら、手数料は引かれません(発生しない)。

ポジション保有中は取引日数としてカウントされるので、例えば両建てをしていてもOKです。

(参考)両建てと禁止行為

休眠口座からさらに90日間以上、残高やポジションがなければ口座は凍結されます。

凍結口座は解除(復活)できないので、新たに追加口座を作ります。

まとめ

マイクロ口座がある海外FX業者は珍しく、通常はデモ口座の提供になります。

ですがXMのマイクロ口座は少額からお試しできて、さらにボーナスも全部取りです!

  • 口座開設ボーナス(無料トレード)
  • 入金ボーナス(追加資金)
  • 取引ボーナス(ポイント還元)

リアル口座の臨場感を低リスクで味わえるので、ありがたいです。

(公式)口座登録フォーム

分からないことは、カスタマーサポートにライブチャットですぐ聞けます。日本人スタッフもいるので、国内口座のような安心感です。

-XM:エックスエム

© 2022 ソトFX