FXDD

FXDDの評判・安全性・実際の評価を総まとめ

FXDDは、2002年創業の老舗海外ブローカーです。2011年にMT4を使い始める時に、最初におすすめされた業者でした。

ですが現在は、あまりおすすめできません

FXDDの不安なところ

  • 金融ライセンスを取得しているか分からない
  • ゼロカットなし(借金リスクあり)
  • カスタマーサポートに満足できない(回答なしなど)
  • 出金拒否に明確な回答なし

禁止行為がなく自由に取引できるので、取引環境は良いです。ですが運営会社やサービス対応で、不安が残っています。

(参考)安全な業者の見分け方

この記事では安全性、取引条件、サービスとサポートについてまとめました。

安全性の評価

FXDDの安全性は高いとは言えません。

海外FX業者は金融ライセンスを取得して、ゼロカット対応が一般的だからです。

  • 法人登録済み(金融ライセンスは不明)
  • トレーダーの資金は分別管理
  • 出金拒否はスタッフから明確な回答なし
  • ゼロカットなし(追証あり)

会社概要と金融ライセンス

FXDDは2002年にアメリカで設立された、歴史ある海外FX業者です。その後2015年にFXDDトレーディングを運営会社として、バミューダ金融庁に登録しました。

ただし公式サイトに金融ライセンスの番号表記はなく、バミューダ金融庁サイト(BMA)の検索にも出てきません

fxddの金融ライセンス(バミューダ金融庁)

(BMAの検索結果)

そのためFXDDは、金融ライセンスを取得していない可能性があります。

ちなみにバミューダは法人登録をすれば、金融免許なしでもブローカー事業ができるので合法です。

(参考)金融ライセンスの取得国

資金保護の体制(分別管理)

FXDDはトレーダーから預かった資金を、自社の口座と分けて管理しています。

そのため万が一FXDDが倒産しても、口座残高は戻ってくる仕組みです(差し押さえを除く)。

国内のFX会社では信託保全が一般的ですが、海外では信託法の有無が国によって変わります。

そのため海外FX業者では、分別管理が一般的です。各社格付けの高い銀行に保管したり、監査法人をつけるなどして信用を高めています。

(詳細)FX会社の資金管理

出金拒否は明確な回答なし

「過去に規約違反以外で、出金拒否はありますか?」とスタッフに聞いたところ、以下の回答が返ってきました。

出金拒否のスタッフ回答

MT4口座に保有中のポジションがあり、証拠金維持率が500%以下の場合のご出金はお断りしております。

また、入金時の方法以外で出金は出来ませんのでご了承下さい。

FXDDの出金拒否についてのメール回答

(スタッフのメール回答内容)

つまり明確な回答はもらえませんでした(ルールの回答)。

他の海外FX業者に同じ質問をしたら、基本は回答してくれたので個人的にはマイナス評価です(30社ほど聞いてみた)。

ゼロカットなし

FXDDはゼロカットがありません(スタッフに確認済み)。そのためもし口座残高がマイナスになったら、追証(おいしょう)が発生します。

  • ゼロカット:マイナス残高を0に戻す仕組み
  • 追証:証拠金を追加すること(口座残高以上の支出=借金)

ゼロカットは海外FX業者の標準サービスなので、借金リスクがないことは海外FXの大きなメリットです。

(参考)ゼロカットの仕組み

FX会社にはロスカット(強制決済)があるので、通常ゼロカットの出番はないです。

ですが相場の急変動によって、万が一ロスカットが正常に作動しなかった場合、マイナス残高になる可能性があります。

取引条件について

取引条件についてみていきます。

  • 禁止行為なしなので、取引は自由(原則)
  • 取引手数料が安い(スプレッドは標準的)
  • スワップポイントはプラス銘柄多め(主要通貨ペア)
  • レバレッジは最大500倍(口座残高の制限なし)
  • 通貨ペア数は平気的(仮想通貨も取引OK)
  • MT4とMT5がどちらも使える

両建て、スキャルピング、自動売買の対応

FXDDは禁止行為がない(原則)ので、自由に取引できます。

口座間や業者間の両建てで、指標トレードのリスクヘッジやスワップポイントの最大化もできます。

(参考)両建てのルール

そしてスリッページなし(原則)、取引手数料が安い、ストップレベルが小さいので、スキャルピング向きです。

(詳細)スキャルピングの対応

またMT4とMT5で自動売買もできて、VPS(仮想専用サーバ)も無料で使えます。

(参考)自動売買について

スプレッドと取引手数料

スプレッドは海外FX業者の標準レベルで、取引手数料は安いです。

口座の種類と取引手数料

  • スタンダード口座
    通常スプレッド(取引手数料は無料)
  • プレミアム口座
    狭いスプレッド(取引手数料は片道2.99ドル〜)

MT4で実際に確認しましたが、プレミアム口座の方がスプレッドは基本狭かったです。

(詳細)スプレッドの一覧

スワップポイントはプラス多め

スワップポイントは相場より低めですが、プラススワップの主要通貨ペアが多いです!

ユーロドルやドル円がプラススワップなので、中長期保有もしやすいです(ポジション方向が同じ時)。

海外FX業者のスワップポイントは、基本的にマイナスです。理由は主な利益がスプレッドなので、スワップ狙いのポジションは売上につながりにくいためです。

そのため代わりに手数料として、スワップポイントがマイナスに設定されています。

両建てが自由なので、業者間ポジションで毎日のスワップポイントを最大化もできます!

(参考)スワップポイントの一覧

レバレッジは最大500倍

レバレッジは最大500倍で、口座残高や取引量の制限なしです。そして一部の通貨ペアとCFD商品は、個別設定されています。

レバレッジの個別制限

  • 一部の高金利通貨ペア:口座設定の10%〜25%
  • 貴金属:口座設定の50%
  • 原油、天然ガス、銅:口座設定の50%
  • 株価指数:最大100倍
  • 個別の株式銘柄:口座設定の5%
  • 仮想通貨ペア:最大4倍
  • 詳細:レバレッジの制限ルール

海外FXでは口座残高の制限が一般的なので、FXDDは資金が増えてもハイレバで勝負できます!

通貨ペア数は標準的

取扱通貨ペア数は67で、標準レベルです。そしてCFDと仮想通貨も取引できます。

取扱商品

  • 通貨ペア数:67
  • 貴金属:ゴールド、シルバー、プラチナ、パラジウム
  • エネルギー:原油など
  • 株価指数(インデックス)
  • 仮想通貨:ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン

マイナー通貨やアルトコインを取引するなら、取扱数が多い業者も活用ください。

(詳細)通貨ペア数ランキング

MT4とMT5が使える

取引プラットフォームは、MT4とMT5が使えます。

MT4とMT5の特徴

  • MT4:世界基準
    EA(自動売買ソフト)や外部インジケータに標準対応
    海外FX業者の対応率:ほぼ100%
  • MT5:次世代
    株のように板画面も見れる(高機能)
    海外FX業者の対応率:40%ほど
  • 参考:MT4とMT5の違い

取引ツールは口座ごとに設定して、口座は複数作れるので併用できます。

(参考)MT4のダウンロード手順

サービスとサポート

ボーナス、決済、カスタマーサポートについてまとめます。

  • ボーナスは不定期(賞金レースあり)
  • 入出金方法とサービスは平均レベル
  • 日本語サポートはあまり良くない

ボーナスは不定期

FXDDには通常ボーナスがなく、不定期のキャンペーンになります。

ボーナスプラン

  • 口座開設ボーナス:なし
  • 入金ボーナス:キャンペーン(入金額の10%など)
  • 賞金レース:不定期(優勝者に100万円など)
  • 詳細:ボーナスキャンペーン

口座開設ボーナスは入金不要なので、無料トレードができます。

(参考)口座開設ボーナスの一覧

そして1,000万円以上の入金ボーナスを、もらえる業者もいます!

(詳細)入金ボーナスランキング

入出金方法は標準サービス

入金手数料は無料(銀行振込以外)で、即時反映もできます。

入金方法の限度額と反映時間

  • クレジットカード:1回100万円、即時反映
  • 銀行振込:1回100万円、1〜3営業日
  • ビットウォレット:上限なし、即時反映
  • 詳細:入金方法まとめ

出金手数料は月に1回まで無料で、決済限度額は上限なしです。

(参考)出金方法とルール

口座維持手数料について

3ヶ月間利用されない口座は休止状態になり、口座維持手数料が年に4回発生します。

*口座残高が不足している場合は、手数料は引かれません。

口座維持手数料(利用がない期間)

  • 40ドル(1年未満)
  • 50ドル(1年以上2年未満)
  • 60ドル(2年以上3年未満)
  • 70ドル(3年以上)
  • 引き落とし日は1月1日、4月1日、7月1日、10月1日

休止状態の解除は、カスタマーサポートへ依頼します(メールまたはチャット)。

そして6ヶ月間利用がなく、残高が0の口座は凍結されます。凍結口座は解除できない場合あるので、その時は新たに追加口座を開設してください。

(参考)口座開設の手順

日本語サポート

カスタマーサポートは平日ほぼ24時間体制で、日本人スタッフもいます。

カスタマーサポート

  • 米国夏時間: 日本時間 (月)午前6時〜(土)午前5時55分
    米国冬時間: 日本時間 (月)午前7時〜(土)午前6時55分
  • 電話:ボームページに番号記載
  • メール:support.jp@fxddtrading.com
  • チャット:公式サイトから開く

チャットはリアルタイムで便利ですが、つながりにくいことがあります。

またメールの返信は遅い時があり、ひどい時は返事がないこともありました(内容によって分けている気がする)。

そのためサポート対応は、個人的に満足していません。

まとめ

FXDDは私はFXを始めた当初(2011年頃)、有名な海外FX業者でした。取引スペックとサポート力の高さから、当時は人気の理由に納得していました。

ですが今なら、より安全な他の海外FX業者を使います。

  • 金融ライセンスを持っている(合法運営)
  • ゼロカットあり(借金の心配なし)
  • 出金拒否なし(トレーダーを裏切らない)
  • 安心の日本語サポート付き
  • 参考:海外FX会社の評判まとめ

複数の業者を利用することで、海外FXの相場観が学べたので結果的に良い経験になりました。

(公式)口座開設フォーム

3,000円の無料トレード&最大50万円の追加資金&キャッシュバック付き

-FXDD

© 2021 ソトFX