海外FXの始め方

海外FXの初心者が注意すべきリスクと適切な対策

2020年4月2日

私は2011年からFXを始めて、2019年から海外業者も使っています。海外FXの初心者が注意すべきと感じたリスクは2つです。

海外FXのリスク

  • 稼ぐと税金も増える(累進課税)
  • 一瞬で資金がなくなることがある(ハイレバレッジ)

国内と海外のFX会社は、金融免許(ライセンス)の取得国が違います。そのため税制と規制も変わります。

海外FXは累進課税なので、稼ぐほど税率が上がります。ですが損益を調整しやすいので、節税もできます

また国内業者はレバレッジが25倍に制限されていますが、海外業者は平均500倍まで可能です。少額から取引できますが、為替レートの変動で一気に損失を受けることもあります。

レバレッジ68倍で1万円が強制ロスカット

豪ドル円を約1万円で0.1ロット・1万通貨(レバレッジは約68倍)買って、強制ロスカットで残高ゼロになりました(汗)

ただしレバレッジは資金と取引量で管理できるので、低リスクで安定した運用もできます。

損益を調整して課税所得を下げやすい

海外業者を使って得たFXの利益は、累進課税です。所得が増えるほど、税率は高くなります。

一般的に所得が約700万円を超えると、海外FXの税率の方が高くなります。ですが国内業者よりも他の所得と損益を調整しやすいので、課税所得を下げて節税もできます!

税金の詳細は、こちらの関連記事を参考ください。

海外fxの税金対策(国内fxと比較)
海外FXの税金対策(国内FXと比較したメリット)

FXに対する税金の対応は、国内と海外で違います。理由は金融免許の取得国が違うからです。 国内のFX業者は日本で金融商品取引業の登録を行い、海外のFX業者は外国で金融ライセンスを取得しています。そのため ...

続きを見る

さらに追加資金として取引に使える、ボーナスは非課税です。ボーナスは海外FXの独自特典で、入金に応じて50万円〜もらえます。

無料で稼ぐチャンスが増えるので、自腹を切るリスクが減ります。

レバレッジの資金管理を計算

国内業者のレバレッジは、25倍に制限されています。対して海外業者の最高レバレッジは、平均500倍です。

つまり海外FXは同じ資金なら平均20倍の取引が、同じ取引量なら1/20の資金でトレードができます。

海外FX業者は1ロット=10万通貨が相場なので、ドル円(1ドル=100円)の10万通貨(1,000万円分)取引でシミュレーションしてみます。

必要資金と適用レバレッジ

  • 2万円(500倍)
  • 40万円(25倍)
  • 100万円(10倍)
  • 1,000万円(1倍)

レバレッジは取引口座単位で設定しますが、常に最高レバレッジが適用されるわけではありません。口座資金(証拠金)と取引量で変わるので、自分で調整できます

レバレッジが高いほど、少額で大きな利益が狙えます。その代わり為替変動の影響も大きいので、一気に損失が出て口座資金がなくなるリスクもあります。

逆にレバレッジが低いほど、相場変動に耐えられます。1倍であれば外貨預金と同じなので、長期的に外貨を保有できます。

海外FXの相場は最高500倍ですが、1,000〜3,000倍のハイレバレッジ業者もいます!こちらの記事にまとめました。

海外FX業者のレバレッジ
最大3,000倍!海外FX業者のレバレッジランキング

海外FX業者の最高レバレッジ相場は500倍です。国内FX業者は25倍に制限されているので、資金効率は平均20倍高くなります。 そんな中1,000倍近い業者もあり、さらに世界で唯一3,000倍を提供する ...

続きを見る

レバレッジは最高倍率がおすすめの理由

レバレッジを最高倍率に設定するメリットは、2つあります。

最高倍率のメリット

  • 資金効率が最も高い(少額から可能)
  • 設定変更がいつでも可能(会員ページ)

例えば最高レバレッジ500倍のFX会社で、500倍を選べば500倍〜1倍まで適用できます。しかし100倍に設定したら、100倍〜1倍しか使えません。

つまり最高値は、最も幅広く自由なトレードができます!

またレバレッジを下げる変更は、基本的に会員ページでいつでもできます。ただし上げる変更は、カスタマーに申請が必要な業者が多いです。

そのため最初から最高値にしておくと、手間がかかりません。

ハイレバレッジでも借金リスクゼロ

海外のFX会社は、トレーダーの損失を補填できます。そのためもしロスカットが正常に機能せずに、口座残高がマイナスになってもゼロに戻してくれます

この対応は「ゼロカットシステム」と呼ばれ、海外FXのスタンダードです。口座残高以上の損失は出ないので、借金の心配はありません!

ロスカットとゼロカットシステムは、こちらの記事を参考ください。

海外fxのロスカットとゼロカット
借金の心配なし!海外FXのロスカットとゼロカットシステム

FXはレバレッジを使うことで、資金以上の取引ができます。しかしその分、損失を生むリスクも増えます。 トレーダーの大きな損失を未然に防ぐために、FX業者は「追加証拠金」と「ロスカット」という救済処置を用 ...

続きを見る

わざわざ借金を肩代わりしてくれる理由は、トレーダーにどんどん取引してほしいからです。

海外業者の主な利益は、取引手数料です。トレーダーが取引するほど会社の売上が上がるので、ゼロカットで還元できます。

借金のリスクなく、ハイレバレッジで稼げることが海外FX最大の魅力に感じています。

私たち投資家とFX会社は利害関係が一致しているので、取引を本気でサポートしてくれます!分からないことや不安があれば、ライブチャットやメールでカスタマーに相談しましょう。

安心して自由なトレードを、心置きなく楽しんでください。

-海外FXの始め方

© 2020 ソトFX